スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリー

--/--/--(--) - スポンサー広告 - ranking(25) -

グーグルが検索のアルゴリズムを公開

グーグル社が検索のアルゴリズムを少しずつ公開していく意向がある、という事がグーグルのオフィシャルブログで明らかになりました。

今まで、グーグルは自身の検索アルゴリズムなどに対して詳しく解説するという事はほとんど無かったように思います。(グーグル社の社員が自分のブログやフォーラムなどで、検索エンジンの概要について触れている記事はいくつか見たことがあります)

サイトの管理者にとっても、検索エンジンの最適化に向けてどうすればいいのかという具体的な対策が立てやすくなるのではないでしょうか。私としても、すごく興味深い記事でした。詳しくは以下から。

グーグルの検索クオリティ

Introduction to Google Search Quality

この記事を書いているのは、Udi Manber(ウディー・マンバー)氏。VP of engineering at Google in charge of Search Quality という肩書きなので、グーグル検索クオリティーエンジニア部門の副社長さん、という事でしょうか。グーグル社に勤務して2年超、検索エンジンの技術に関わって20年以上という検索エンジンのプロフェッショナルです。

記事によると、ウディー氏はこう語っています。

For something that is used so often by so many people, surprisingly little is known about ranking at Google. This is entirely our fault, and it is by design. We are, to be honest, quite secretive about what we do. There are two reasons for it: competition and abuse. Competition is pretty straightforward. No company wants to share its secret recipes with its competitors. As for abuse, if we make our ranking formulas too accessible, we make it easier for people to game the system.

訳:沢山の人に使用されるため、グーグルの(検索結果である)ランキングについてはあまり知られていません。それは私たちのせいでもあるのですが、仕様でもあるのです。正直に言うと、私たちがやっている事はかなり秘密主義です。それには、2つの理由があります-競合と悪用です。競合については、そのままの意味です。自社の秘密のレシピを競合相手とシェアしたいと思う企業は無いでしょう。悪用については、もし私たちがランキングについての数式をあまりにも理解しやすいように作ってしまったら、人々がこのシステムでゲームがしやすいようになってしまいます。

確かに、検索エンジンの細かいアルゴリズムまで公開されてしまっては悪用する人も多くなるでしょう。どんな場面であっても(よっぽど特別なことが無い限り e.g., 中国のグーグル検索結果など)検索結果に手を加えないという部分があるから信頼を生み、その検索結果に信用性が出てくるという事実もあると思います。そんなグーグルのコアの部分を秘密にするのは納得できます。

But being completely secretive isn’t ideal, and this blog post is part of a renewed effort to open up a bit more than we have in the past. We will try to periodically tell you about new things, explain old things, give advice, spread news, and engage in conversations.

訳:しかし、完全に秘密主義であるという事は理想的ではありません。このブログの記事は、私たちが過去にやってきたよりも少しでもオープンにしようという新しい試みの一つです。私たちは、定期的に新しいことや古い事の説明をしたり、アドバイスをしたりニュースを広めたりと対話をしようと考えています。

具体的な概要としては、原文もしくは
ITproの記事Google,検索順位を決定する技術の概要などを紹介
CNET Japanの記事グーグル、検索アルゴリズムを少しずつ明らかに

以上の記事を読むとわかりやすいです。

今後は、当たり障りのない部分で検索エンジンのアルゴリズムに対しての話をしていく、という見解でOKでしょうか?いずれにしても、グーグルがスパムと戦いながらも「よりよい情報を提供できるシステム」を作り上げようと努力している、という事がわかる記事でした。

スポンサーサイト

↓↓記事更新の大きな励みになっていますので
記事が参考になりましたら、ランキングのクリックお願いします。
人気ブログランキング ブログ村アフィリエイトランキング

ついでにブックマークもどうぞ(`・ω・´)ゞ

関連エントリー

2008/05/22(木) - SEO - ranking(25) - comment(9)

コメント

結構googleは嘘つきですのでwww


クッキーとベーコン(ビーコンw)とアドセンスも意味不明ですし。

検索エンジンとして、提供する事のメリットがあることは公開するよと言う事ですね。

2008/05/22-23:20 | URL | エーカゲン2世 #-[ Edit]

あ。ごめんなさい。

凄く速報性のあるエントリで嬉しい記事でした。

2008/05/22-23:23 | URL | エーカゲン2世 #-[ Edit]

>凄く速報性のあるエントリで嬉しい記事でした。

同感です。
というか、参照元のCNETの記事にも見に行ってしまって
帰ってくるの忘れてましたwww
CNETは私もチェックしてるんですけど、くやしいなぁ・・・w

2008/05/23-01:58 | URL | ゆみたん #-[ Edit]

>>エーカゲン2世さん

ちょっと不誠実な男性に私は弱いんですよね。
だから、グーグルは大好きです。
クッキーとビーコンは、そろそろ期限が近づいていますがInside adsenseなどでアナウンスがあるのでしょうか。

>>ゆみたんさん

むこうの方が、詳しく書いてあるので
そのほうがいいかもしれませんw
全文訳しようかとも考えたのですが・・・・
止めました。

2008/05/23-12:28 | URL | K子 #DvMljoeY[ Edit]

エーカゲン2世さんが言われる通りGoogleはええ加減で・・・w
っていうかYahooもMSも考えてみたらいい加減かw

Googleだって1企業にすぎませんから当然利益優先なわけで、自身に何らかのメリットがあれば公開するでしょうし逆であれば公開しないでしょうね。

彼らの言う事は話半分で聞いておいたほうが後でショックを受けなくていいかもしれませんw

まあ、かといって気にはなるんですけどね。。。

2008/05/23-16:16 | URL | トモヒロ #czZpYi9o[ Edit]

ちょっと言葉足らずみたいだったので。


http://d.hatena.ne.jp/nokuno/20080502/1209709673

googleはBasis Technology社が提供する商用の形態素解析を使っているので、日本語の場合の言語形態素解析は外注してるんです。

嘘つきと言うと語弊はありますが。
リンク売買に関しても、アルゴリズムで排除できない部分もありそうですし。(自己申告を促してる)

本当の意味でのブラックボックス的な物は出てこないだろうなと言う感じです。

2008/05/23-18:57 | URL | エーカゲン2世 #-[ Edit]

>> エーカゲン2世さん

ん? 私へのレスかな?
そうでなかったらごめんなさい m(_ _)m

Googleが外注の形態素解析器を使用している事は知っておりました。

私が上のコメントで一番言いたかったことは、

単なるダジャレで・・・汗

>エーカゲン2世さんが言われる通りGoogleはええ加減で・・・w

なんかすみませんw

2008/05/23-23:22 | URL | トモヒロ #czZpYi9o[ Edit]

>>トモヒロさん

これから少しずつでも、情報を公開するという事はありがたいと思います。
隠されると、知りたいと思う人間の心理は面白いですね。
もちろん、ある程度の事しか公開はしないと思いますが
乙女のようにドキドキして待っています^^

>>エーカゲン2世さん

リンク先を拝見していたら、どんどん辿っていってしまって帰ってこれなくなりそうでした。
こういった実際の技術面でのことは考えたことがなかったので、新しい発見ですね。
まだまだ時間がかかる部分は多数ありそうな印象を受けました。

2008/05/23-23:56 | URL | K子 #DvMljoeY[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011/08/29-11:44 | | #[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

track feed